Loading…

スポンサーサイト

Posted by foojy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUZUKI テンプター エンジンO/H

Posted by foojy on 18.2009 SUZUKI テンプター   0 comments   0 trackback
こんにちはフージーです!


先日のSRエンジンO/Hに引き続きまして今日は

「SUZUKI テンプター エンジンO/H」

前にも少し書きましたが、キャブセッティングの為に
走ったところビックリするぐらい遅い・・・
本来4バルブヘッドが結構調子良く速い筈なのに・・・
回転数も7500レッドのところ6000回転がやっと・・・

ヘッドからの異音も結構なもので実際ヘッドシリンダー間で
圧縮漏れもあるのでどうしようもなくオーバーホールとなりました。

RIMG3400.jpg

いきなりボア計計測していますがバラした直後の写真撮ってませんでした
ちなみに後ろのエンジンは同時進行でやっていたBSA-SRです。

実際ピストンヘッド、燃焼室、排気ポートのカーボン堆積は物凄く
大袈裟じゃなく1mmぐらいは積もってたかもしれません。
不完全燃焼状態で結構な期間使われていたと推測できます。

RIMG3424.jpg

シリンダー、ピストンは幸いダメージは無く
リング交換のみで行けそうです。
綺麗にカーボンを落し組み付け!これだけ綺麗だと気持ち良いですね

RIMG3441.jpg

久々のフージー登場です!ちょっと太った!?
取敢えずシリンダーまで組み付け、次はヘッドO/H。
こちらも綺麗にカーボンを落としバルブ擦り合わせやっとります。

RIMG3444.jpgRIMG3450.jpg

綺麗に当りの出たバルブ達。当然気密もチェック!
テンプターは4バルブなので結構時間掛かってしまいました

次は一番問題のカムシャフト&ロッカーアーム!

まずはカムシャフト

RIMG3465.jpgRIMG3466.jpg

結構な勢いでカジってますね。リフト量も怪しいほどです。

当然新品に交換

RIMG3464.jpg


ビックリしたのはロッカーアーム!

RIMG3467.jpg

吸気側が思いっきり削れていました。
これだけ削れていればリフト量も大きく変わってしまいますので
流石にパワーダウン必至です

当然これも新品に交換

RIMG3468.jpgRIMG3469.jpg

あとはせっせと組み立てて一先ずエンジン完成!

RIMG3471.jpg

きっちり組み上げられたエンジンはほんとに気持ち良いですね
なんか最近そこら中にエンジンが転がっていてエンジン屋みたいになってきました

凄い遠回りになってしまいましたが
この後は車体に積み込みFCRセッティングです!
もう一息頑張りまっす



ではではまた~



フージーでした。。。



関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://bhm3.blog38.fc2.com/tb.php/70-7178230b

プロフィール

foojy

Author:foojy
・MotoStyRo(モトスタイロ)
・〒579-8064
・大阪府東大阪市池島町8-1-34
・TEL072-920-7478
・FAX072-920-7479
・mail info@motostyro.jp
・OPEN 11:00 CLOSE 20:00
・定休日 毎週水曜日
※毎週火曜日は集中作業日の為
 店舗営業は行っておりません。


SR400・500を中心に扱うリペア&カスタムショップです。 日常的なメンテナンスからエンジンチューニングまで、どんなことでも対応出来るよう日々精進しております。 お困りのことやご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

Article immediately before

全記事表示リンク

検索フォーム

Quick Response CODE

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。