Loading…

スポンサーサイト

Posted by foojy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR546フージー号プチインプレッション! シートスポンジコンバート!

Posted by foojy on 29.2010 YAMAHA SR546→595 foojy号   0 comments   0 trackback
こんばんはフージーです!

最近私のSR500のカスタムや「走る」事に完全にハマってます!
ハイパーボバーからこっちは本当にカスタムって楽しい!を
再認識し、仕事を忘れて純粋に楽しんでいますね~

先日の「SR MEETING in KOBE」で無事シェイクダウンを果たしましたが
マイ500フージー号のこのエンジン、めちゃくちゃ面白いです!

R0015217.jpg

デイトナ ハイポートシリンダーヘッド+91mmビッグボアシリンダーで
546ccの排気量で、ヨシムラST-1ハイカム+ヨシムラTMR-MJN+
オレブルエキゾーストという仕様ですがとにもかくにもレスポンスが半端じゃなく凄い!

ほんの僅かにスロットルを開けただけでも「バンッ!」と・・・
回転の上がり方、落ち方が異常に早いです。

しかもまともに発進しようと思えば3000rpm以上回してないと無理!
強烈なレスポンスがなのでスロットルワークが繊細で難しく
油断すると簡単にエンストしてしまいます

この感じは・・・まるで2スト!

昔に乗ってた750SS(H2B)のフィーリングに似てるかもしれません。

マフラーのせいもあるかとは思いますが、音も独特で
ドコドコとかズドド~とかは一切いいません。
表現するなら・・・
「ビュウェアアアアアアーーーーーーーー!!!!!」
みたいな音で何に乗っているのか分からなくなったり・・・

耐久性にはかなりの難はあるものの非常に個性的で
最高に楽しんでます~


先日神戸に初ライドした際に早速気になる部分がありました。
それはシートです。破れのあったWM製シートの表革張替えをしたのですが
古いモデルのシートでしたのでスポンジのヘタリが・・・
全く腰がなくあまりに沈み込みポジションが定まらないのです

新しいシートを見繕うも今回のコンセプトに合うデザインの物がない・・・
どうしようかしばし考え、ふと閃きました!
スポンジを換えてしまおう!

店を見回すとスポンジの良さでは定評の
デイトナ製コージーシートの破れた物が・・・

これだ~!

早速破れた表革を剥がし、スポンジを分離し
WM製のベースにフィッティング!

R0015399.jpg

急いでいたので写真を全く撮っておらず、もう既に
粗方形が出来ていますが、コージーシートはもっと幅広で全く異なる形状です。

R0015401.jpg

前側は少し高さが足りず、ポジションの調整も兼ねて
スポンジを盛りました。

そして防水シートを張り、表革を張って完成!

R0015402.jpg

全体的な印象も少しシャープになりもちろん座り心地は最高!
初めての試みですが全く別メーカーの別モデルの物でも何とかなる物ですね

どのシートでもいけるという物ではないですが
お気に入りのシートを復活させるにはこういう方法もある!
のご紹介でした


ではではまた~


フージーでした。。。

関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://bhm3.blog38.fc2.com/tb.php/536-833a19ac

プロフィール

foojy

Author:foojy
・MotoStyRo(モトスタイロ)
・〒579-8064
・大阪府東大阪市池島町8-1-34
・TEL072-920-7478
・FAX072-920-7479
・mail info@motostyro.jp
・OPEN 11:00 CLOSE 20:00
・定休日 毎週水曜日
※毎週火曜日は集中作業日の為
 店舗営業は行っておりません。


SR400・500を中心に扱うリペア&カスタムショップです。 日常的なメンテナンスからエンジンチューニングまで、どんなことでも対応出来るよう日々精進しております。 お困りのことやご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

Article immediately before

全記事表示リンク

検索フォーム

Quick Response CODE

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。