Loading…

スポンサーサイト

Posted by foojy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR リフレッシュメンテナンス!

Posted by foojy on 27.2010 SR メンテナンス・カスタマイズ   0 comments   0 trackback
こんにちはフージーです!


何かとバタバタだったモーターサイクルショーも終わり
通常営業バリバリやってます


今日は大学卒業で地元へ帰ってしまう(寂しいなー
ということで総合的なメンテナンス、消耗品交換のご依頼でした。

RIMG5057.jpg

今回のメニューはタイヤ、マニホールド、パワーフィルター
チェーン・スプロケット、ブレーキシュー、グリップ交換です。



まずはタイヤとブレーキ!
ブレーキ鳴きが酷くかなり不安に思っていたそうでバラしてみると・・・

RIMG5059.jpg

こりゃ鳴くわ
結構なブレーキダストで表面に焼き付いてました
ドラムブレーキはブレーキダストが外に出にくいので
よくこういう状態になります。

シューが減っていれば即交換ですが、残量は十分なので表面をさらってみます。

RIMG5061.jpg

大丈夫ですね!使えます


ブレーキカムも汚れを落とししっかりとグリスアップ!

RIMG5062.jpg

ブレーキ鳴きのほとんどはブレーキダストの仕業ですので
ほとんどの場合オーバーホールで適正化することで解消します

タイヤの写真を全く撮っていなかったので画像はありませんが
しっかりグリップしてそこそこロングライフということで
ブリジストンのBT45 F3.50 R4.00を選びました。

スプロケット、チェーンはアファムのドライブキット!

RIMG5060.jpg
RIMG5095.jpg

セットのチェーンはなんとD.I.DのVシリーズゴールド!
チェーンのリンク数を最小に出来るドライブ15T、ドリブン44Tで
スプロケットもスティール製でロングライフ!

ドリブンスプロケットがクロームメッキ仕上げで穴開き軽量タイプなので
スティールが良いけど純正のスプロケットじゃ味気ない!という方でもお奨めです
ジュラルミンとはいえアルミのスプロケットは直ぐ減りますからね~



RIMG5064.jpg
            ↓          ↓
RIMG5065.jpg

フロントブレーキシューは特に減り等ありませんでしたが
かなり心配されていたので精神衛生上新品に交換しました

その他マニホールド、DNAパワーフィルター、グリップ、オイル
オイルエレメント、スイングアームピボットグリスアップ
バルブクリアランス・カムチェーンテンション調整
ボルト類の増し締め等細部までしっかり手を入れました!

RIMG5096.jpg

今回は引越しついでにトラックで運ぶとのことで
トラックに積む前に一度試乗していただきましたが
以前より軽く走るようになった!とメンテナンスの効果を
体感していただけたようで良かったです

RIMG5097.jpg

トラックに4年間を共にした家財道具とSRを詰め込み
故郷へと帰っていかれました・・・ほんまに寂しい瞬間です・・・

地元にはあまりバイク屋さんが無いそうですが
何かありましたら出来る限りのサポートはしますので
遠慮なくご連絡くださいね

そしてまたいつか元気なお顔を見せにいらしてくださいね!



ではではまた~



フージーでした。。。



関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://bhm3.blog38.fc2.com/tb.php/147-4d595026

プロフィール

foojy

Author:foojy
・MotoStyRo(モトスタイロ)
・〒579-8064
・大阪府東大阪市池島町8-1-34
・TEL072-920-7478
・FAX072-920-7479
・mail info@motostyro.jp
・OPEN 11:00 CLOSE 20:00
・定休日 毎週水曜日
※毎週火曜日は集中作業日の為
 店舗営業は行っておりません。


SR400・500を中心に扱うリペア&カスタムショップです。 日常的なメンテナンスからエンジンチューニングまで、どんなことでも対応出来るよう日々精進しております。 お困りのことやご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

Article immediately before

全記事表示リンク

検索フォーム

Quick Response CODE

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。