Loading…

スポンサーサイト

Posted by foojy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR523→534!の続き-1

Posted by foojy on 19.2010 YAMAHA SR400/500   2 comments   0 trackback
こんにちはフージーです!


さてさて昨日の続きで腰下を
組んでいきます!

まず組む前に完全なオイルラインのチェックの為
オイルポンプ内側のカバーも開け確認・洗浄します。

RIMG4298.jpg

ここのネジはロック剤付きですので非常に硬い!
硬すぎてドライバーでは緩まずロッキングプライヤに
お世話になってしまいました

開けてみた所非常に状態も良く、当然詰まりなんかはありません。
ほんとに念の為ですね。



RIMG4299.jpg

蓋をする前にロック剤でガビガビになったネジ穴を
タップでさらっておきます。


さあクランクのインストールです!

RIMG4300.jpg

入念に洗浄した左クランクケースです。
クランク・ミッションはまず左のクランクケースに組み込みます。

RIMG4301.jpg

クランクインストーラーを使用し慎重に圧入します。

お次はミッション!

RIMG4304.jpg

シフトドラムがないですが・・・


RIMG4305.jpg

基本的に入るようにしか入らないので
特に何も考えなくても大丈夫です。

重要なのは組み込む前に各ギア・ドッグをチェックし
磨耗がないかスムーズに回転・スライドするかの確認です。

この段階でスムーズにシフト出来るか
1~5速までメインシャフトを回しながら入れてみます。

OKですのでクランクケースを合わせていきます。
オイルラインの小さなO-リングを忘れずに!

RIMG4306.jpg

合わせる際の注意点は当たり前ですが平行に入れていくことです。
普通にいけば無理なくスコっと入るので
ちょっとでも無理があれば何かがおかしいと疑いましょう。
戻る勇気も大切です!


RIMG4308.jpg

トルク締めする前にクランクがスムーズに回転するよう
ケースの合わせを微調整し、少しずつ数回に分けて均等にトルク締めします。

いつもこんな感じで組んでいます

長くなるので続きはまた次回!



ではではまた~



フージーでした。。。



関連記事
スポンサーサイト

BUNさん

BUNさんのブログ面白いので気になるんです!
更新も多いですしね(^^)
コメントありがとうございます!
ご来店お待ちしておりますm(__)m
道中お気を付けてお越しくださいね!
2010.01.24 10:10 | URL | F.JOKI #- [edit]
チョイチョイブログチェックしていただいてるみたいでありがとうございます!
明日時間があればお伺いするかもなんで行けたらよろしくです^^
2010.01.23 10:42 | URL | BUN #nVfRZud6 [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://bhm3.blog38.fc2.com/tb.php/110-b4e2a157

プロフィール

foojy

Author:foojy
・MotoStyRo(モトスタイロ)
・〒579-8064
・大阪府東大阪市池島町8-1-34
・TEL072-920-7478
・FAX072-920-7479
・mail info@motostyro.jp
・OPEN 11:00 CLOSE 20:00
・定休日 毎週水曜日
※毎週火曜日は集中作業日の為
 店舗営業は行っておりません。


SR400・500を中心に扱うリペア&カスタムショップです。 日常的なメンテナンスからエンジンチューニングまで、どんなことでも対応出来るよう日々精進しております。 お困りのことやご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

Article immediately before

全記事表示リンク

検索フォーム

Quick Response CODE

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。