Loading…

スポンサーサイト

Posted by foojy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/26 foojy作業台状況

Posted by foojy on 26.2010 SR エンジン   6 comments   0 trackback
こんばんはフージーです!


納車させていただくSRの洗車や磨きをしながら
相変わらずエンジンばかり弄っております

さてさて、先日の記事で
悪巧みを・・・と書いていたSRの仕様ですが

RIMG5574.jpg

500クランク!

RIMG5575.jpg

ワイセコ90mm 11:1!

RIMG5577.jpg

ヨシムラRK強化カムチェーン!

RIMG5578.jpg

ヨシムラST-2ハイカムシャフト!
強化バルブスプリング!
と、ストリート仕様としてはフルコースです!

あれ?でもコレって前組んでた534じゃないの?
と思われた方も居られると思いますが・・・その通りです!

慣らしが終わった直後で、特に問題があった訳ではないのですが
色々な情報を元にもっと良いエンジンに出来る確信が持てましたので
再度組み直してファインチューンを施しました!

内容は秘密

このエンジンはmunro号のエンジンパーツを内燃機加工に
出している待ち時間に全分解→ファインチューン→組み上げという流れです。
最近エンジンばかりなのでちょっとは早くなったかな?

エンジンを始動し、軽くブリッピングしてみると非常に良い感じ!
以前よりレスポンスが良くストレートにパワーが出ている感じ!
試乗はまだ出来ていませんが今回のチューンは良い結果が出そうです

RIMG5585.jpg


上のSRと同時進行でmunro号のエンジンも更に手を加えていきます。
このエンジンには年式、走行距離相応の”ヤレ”があるのは否めません。
今回は少し時間がありますので、組み上げが少しでも楽になるよう
細部までしっかりと見極めていきます。

その一つ、特に問題は無かったので前回は見送っていましたが
今回は念には念を入れてクランクケース合わせ面を糸面取りをします。

RIMG5580.jpg

RIMG5581.jpg

RIMG5583.jpg

この加工を合わせ面全ての部分に施します。
前回のヘッド擦り合わせといい、かなり地味な作業ですが
実は根暗!?な私にとっては結構好きな作業だったりします
ただし!基本工賃内では流石に出来ません・・・悪しからず・・・

こんな感じで地味に進んでおります
また534ファインチューンインプレ、munro号エンジン組み上げ書きます!



ではではまた~


フージーでした。。。





スポンサーサイト

エンジンペイント! ~foojy作業台状況~

Posted by foojy on 22.2010 SR エンジン   2 comments   0 trackback
こんばんはフージーです!


色々ありましたが(現在進行形)全開でやってます!


お客様からご依頼いただいたエンジンペイント!
今回は費用を抑える為分解せずにペイントします。

RIMG5556.jpg

エンジンを車体から降ろし、洗浄、足付け後マスキング。

RIMG5557.jpg

まずは常温で十分に乾燥させます。

RIMG5571.jpg

クランクケースカバーもブラックアウト!
まるで新品のエンジンのように生まれ変わりました

その一方、作業台の上では・・・

RIMG5568.jpg

再度全バラシしたmunro号のエンジンです。
加工前の準備は整いました!

今日ひたすらやっていたのはヘッド、シリンダー面の擦り合わせ。
ワイセコピストン使用ですが、今回は純正ヘッドガスケットを使用します。
ワイセコのガスケットはボア径90mmを基準に作られていますので
88mmピストンでは隙間が出来ます。ヤマハ純正のガスケットはピッタリ88mm!
ということで今回はmunroさんらしく純正ガスケット指定です。

しかし、純正のガスケットはワイセコ指定の物と違い
実測0.8mm、3枚のメタルにコーティングがされた物で非常に薄い。

それなりに走行も多いこともあり、少々面が荒れています。
面研するほど深刻ではありませんが、このままでは問題が出る可能性があります。

RIMG5558.jpgRIMG5560.jpg
         最初のアタリ                 擦り合わせ中盤

精密な部分ですので慎重に少しずつ削っては合わせの繰り返しです。
ずっと押し黙り、ひたすら擦ってるオッサンはさぞかし気持ち悪かったでしょう

RIMG5565.jpgRIMG5566.jpg

綺麗に面が出ました

そんなmunro号エンジンの横では・・・

RIMG5572.jpg

またまた何やら悪巧み中

頑張ります!



モンスターⅢツーリング!

Posted by foojy on 18.2010 イベント・告知   6 comments   0 trackback
こんばんはフージーです!


モンスターⅢツーリング行ってきましたよ~

と盛り上がりたいところですが・・・
前日まで全力でやっていたmunro号は・・・・
トラブルで欠場となってしまいました・・・
正直なところ急ぎすぎました・・・
なんとか間に合わそうと無理した事が
判断を鈍らせ、全て裏目に出てしまいました。
改めてメカニックとしての責任を重く受け止めました。

この事態を知った時は若いのに任せて途中棄権し帰ろうとしましたが
うちのスタッフに「集まってくれた方達に失礼や!店長やろ!」と強く叱られました。
お集まりいただいた皆様の為に辛くても走りきらなければと思い直し、
皆様の支えもありなんとか最後まで走りきることが出来ました。

一緒に走っていただけた皆様、仕切り役である私のテンション
下がりまくりで本当に申し訳ございませんでした。

なんとか無理してでも楽しんだつもりですが
皆様は楽しんでいただけましたでしょうか・・・心配です・・・
本当に申し訳ございませんでした。

今回のmunro号のトラブルに関しては
多数の方のご協力により目処が立ちました。必ず治します。
その際は間違いなくパワーアップしたフージーをお見せできる事と確信しています。

次回ツーリングは晴れ晴れと気持ち良く走れることと思いますので
その際は皆様どうかよろしくお願い致します。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!
心より感謝します!

落ち着きましたらまた改めてツーリングレポート
書きますのでよろしくお願い致します!

  

プロフィール

foojy

Author:foojy
・MotoStyRo(モトスタイロ)
・〒579-8064
・大阪府東大阪市池島町8-1-34
・TEL072-920-7478
・FAX072-920-7479
・mail info@motostyro.jp
・OPEN 11:00 CLOSE 20:00
・定休日 毎週水曜日
※毎週火曜日は集中作業日の為
 店舗営業は行っておりません。


SR400・500を中心に扱うリペア&カスタムショップです。 日常的なメンテナンスからエンジンチューニングまで、どんなことでも対応出来るよう日々精進しております。 お困りのことやご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

Article immediately before

全記事表示リンク

検索フォーム

Quick Response CODE

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。