Loading…

スポンサーサイト

Posted by foojy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRチョッパー製作!2

Posted by foojy on 30.2009 SR チョッパースタイル製作   0 comments   0 trackback
今日は凄い雨でしたね~フージーです!

さてさて先日ご紹介しました

「SR400 チョッパーコンプリート!」

少し進みましたのでご紹介します!
先日はフレームのチョップ部分にパテを盛ったところまででしたね。

IMG_0020.jpg

今日はこれを整形してペイントしていきます。
まずは整形から

IMG_0043.jpg

これぐらいまで面を出せば綺麗に仕上がります。
埃まみれになりながら棒ヤスリと耐水ペーパーを振り回しておりました

今回は部分塗装なのでマスキング!

IMG_0045.jpg

新聞紙だらけで何が何だか分らないですね。
しかももう下地のサフェーサーまで塗ってしまっています。
最近忙しくてつい写真を撮るのを忘れてしまってます・・・すみません

サフェーサーは塗装面の細かな傷を埋めてくれたり
塗装の乗りを良くしてくれますので、塗った方が良い結果が出ます。

下地で手を抜いちゃいけません!

で、出来上がりがこれ!

IMG_0047.jpg

最初からは想像つかないぐらい良い感じでしょ?



IMG_0049.jpg

かなりチョッパーな雰囲気が出てきましたね~!
後はリアフェンダーのフィッティング、ステー製作が
もう少しなので、またアップしますね!


ではではまた~


フージーでした。。。




スポンサーサイト

SR400 チョッパー製作!

Posted by foojy on 27.2009 SR チョッパースタイル製作   0 comments   0 trackback
夜風が気持ちいいですね~こんばんは、フージーです!

相変わらず色々やっとりますが、今日は

「SR400 チョッパーコンプリート!」

こちらのSRをベースに製作します。

IMG_0009.jpg

スポーツスタータンク・WM製ロングスイングアーム・ローダウン等
結構個性的な組み合わせで、このままでも十分カッコ良いですね~!
ですが、今回はお客様の熱い要望でシートレールチョップ!
リアフェンダーをフラットフェンダーサイクルマウント仕様に追加カスタムします。
ちなみにオーナーさんは女性だったりします。センスいいですね!

まずは恒例のバラシから

777 (2)

バラシただけでもかなり印象変わりますね~。
なんだかワクワクします!

早速シートレールのカットラインをマーキングし(Rサスマウントの後のピンクのライン)
ディスクグラインダーで気合の チョーーーップ!!

777.jpg777 (1)

フージーまた派手にやっております!(皆さんは半袖でやっちゃ駄目ですよ!熱くて危ない!)

とりあえず粗方カット後整えていきます。

IMG_0015.jpgIMG_0016.jpg
IMG_0018.jpg

ここまで整えれば後は埋めるだけです。
まずアルミパテで穴を塞ぎ、整形し易く振動に強いエポキシ系のパテでを盛ります。

IMG_0019.jpgIMG_0020.jpg

パテが硬化するまでしばらく時間が掛かりますので
フレームチョップ作業は今日はここまでです。

次にリアフェンダーのフィッティングをします。

IMG_0021.jpg

今回は汎用の「5インチフラットフェンダー」を使用しますので
現物合わせでカットします。※上の画像はカット後です。

IMG_0022.jpg

サイクルマウントなので大体こんな感じでフィットします。

IMG_0023.jpg

形になってきましたね~。
エンジンのカバー類も一緒にブラックペイントしますので
出来上がりは更に引締りカッコ良くなりますよー!

マウントステー製作にスイングアーム側のマウント加工・・・
まだまだやることいっぱいありますので
また進み次第アップしますね!


ではではまた~



フージーでした。。。





「THE エンジンチューニング」4 シェイクダウン!

Posted by foojy on 25.2009 YAMAHA SR400/500   2 comments   0 trackback
今日はなんだか寒いですね~フージーです!


さてさて今日は以前から取り組んできた

「THE エンジンチューニング!」

もいよいよ大詰め!エンジン積み~シェイクダウンまで!
普段あんまりやらんメニューやからここまで来るのにえらい時間掛かってもうた・・・

エンジン待ちのSRさんは現在はこんな感じ

IMG_0261.jpg
うーん、何とも言えない寂しさですねー。完全に魂抜けてます。

普段手の届かない部分を入念にクリーニング後
傷防止のプロテクター装着!と言ってもただのダンボールですが・・・

IMG_0263.jpg
で、さっさとエンジンインストール

IMG_0265.jpg
SRのエンジンは軽いので一人で楽に出来るのが良いですね!
以前ゼファーのエンジンを積み下ろししたときは3日間筋肉痛に悩まされました(←運動不足!)

次にエンジンマウントボルトを入れていくのですが、ここで注意ポイント!

IMG_0267.jpgIMG_0270.jpg

プレートを使ったマウント部分のボルトは振動で緩みます

常識だとは思いますが、当店では必ずこのボルトに
「ロックタイト青」を塗布し緩むのを防いでいます。
ちなみに3型(2001年モデル~)はメーカー出荷時から塗布されています。

無事載りました!

0340.jpg

キャブやらマフラーやらを組み込み
さあ!エンジン始動!と行きたいところですが
ここで注意ポイント2!

火を入れる前に鬼クランキングが必要です

このSRさんのエンジンは100パーセント分解洗浄して組上げています。
出来る限りオイルラインにはオイルを入れながら組みましたが
現在の状態としてはオイルラインにはエア噛みまくりです。
ご存知SRは潤滑方式が「ドライサンプ」なので、一般的なウェットサンプに比べ
エンジン全体にオイルが行き渡るまでに結構なタイムラグがあります。

オイルが足りない状態で始動すると・・・
あの非常に高価な漆黒のハイカムも、ピカピカのピストンもギタギタ・・・こわ・・・

と言うわけで恒例鬼クランキング!でオイルラインのエアを抜いてあげます。

0341.jpg0344.jpg
IMG_0346.jpgIMG_0347.jpg

上がおなじみフージーで、下が初登場「ジョー」こと城ノ園(ジョウノソノと読みます)です!
ジョーはインパクト大な強面ですがめちゃくちゃ優しくめちゃくちゃ真面目です。みなさん宜しく!

それぞれ左の画像がキックし始め、右が40~50発蹴った後です。

一言


















セル欲しい


普段は全く思わないのですが、このときばかりはこの一言を叫んでしまいます。

IMG_0349.jpg
で、ヘッドのオイルラインからオイルが噴出してくるのを確認後、念の為また数十発蹴って完了!
外装を組み込み完成!


さあ!いよいよシェイクダウン!緊張の瞬間です!
ガソリンコックをプライマリーにし、キャブレターにガソリンを送り込み
チョークをいっぱいまで引き、デコンプを使いピストン位置を調整


キック一発・・・プスン・・・・・・(汗)











キック2発目・・・プスッッッ、、、ドバババババーーーー!!

盛大な排気音を奏で約5ヶ月ぶりに目覚めました!
感動の瞬間と共にホッとする瞬間でもあります。。。


とりあえず少し乗ってみた感想は排気量が上がった分
トルク感が凄いです。まだ慣らしの段階なので全開テストは
出来ませんが、早く「ヨシムラ ST-2ハイカム」の威力を体感したいですね~


※注意!音出ます!


もうほとんど出来上がりですがもう少し続きます!


ではではまた~


フージーでした。。。



  

プロフィール

foojy

Author:foojy
・MotoStyRo(モトスタイロ)
・〒579-8064
・大阪府東大阪市池島町8-1-34
・TEL072-920-7478
・FAX072-920-7479
・mail info@motostyro.jp
・OPEN 11:00 CLOSE 20:00
・定休日 毎週水曜日
※毎週火曜日は集中作業日の為
 店舗営業は行っておりません。


SR400・500を中心に扱うリペア&カスタムショップです。 日常的なメンテナンスからエンジンチューニングまで、どんなことでも対応出来るよう日々精進しております。 お困りのことやご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

Article immediately before

全記事表示リンク

検索フォーム

Quick Response CODE

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。