Loading…

スポンサーサイト

Posted by foojy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL400 ピストン交換&Eg O/H -2 ~完成~

Posted by foojy on 22.2012 HONDA CL400   2 comments   0 trackback
こんばんは!フージーです!


先日少しご紹介させていただきましたCL400の
ハイコンプピストンへの交換の続きです


RIMG9544.jpg

RIMG9580.jpg

RIMG9625_20120622002329.jpg

シリンダーは精密に計測し、上下、前後方向、左右方向の
ピストンクリアランスが許容内にあることを確認し、そのまま使用することに

マスキングテープが貼ってある所はカム、ロッカーアームへのオイルライン
ですので埃等入らないようその都度最大限の注意を払います。

RIMG9623_20120622002331.jpg

RIMG9624_20120622002330.jpg

シートカット、摺り合わせ完了!

RIMG9626_20120622002328.jpg

カムシャフト組み付け~パルタイを合わせ

RIMG9627_20120622002326.jpg

オイル溜まりにオイルを充填。もちろん反対側にも!
この時、念の為数回クランキングしオイルが上がってくるのを確認


RIMG9628.jpg

RIMG9652.jpg

完成確認、初期慣らしのアイドリング!エンジンは無事完成!

ついでで色々付けました

RIMG9657.jpg

ASウオタニ パワーコイル!

RIMG9658.jpg

ちょっとカッコ良いテールランプ

無事完成!

RIMG9655.jpg

ほんの僅かな変更ですが、非常に大きな成果が出ていると思います!
慣らしなのであまり回せませんが、格段にパワフルになりました

久しぶりの4バルブでしたが、たまにこういう新し目の車種を触ると良い刺激になります
設計が新しいだけにバルブレイアウトやエンジン全体のオイルライン、オイルポンプ等
非常に良い構造ばかりで「SRがこうなってたらな~」なんて羨ましく思ったり
SRにどないか転用出来ないか?なんて真剣に考えてみたり非常に楽しかったです

これからテンプターにSRハイパーコンプリート534にSR651と
まだまだエンジン仕事控えてますので気合入れて頑張ります!



ではではまた~


フージーでした。。。




スポンサーサイト

CL400 ピストン交換&Eg O/H

Posted by foojy on 08.2012 HONDA CL400   4 comments   0 trackback
こんばんは!フージーです!


今日は少し毛色の違うHONDAの代表的シングルエンジンXR系CL400の
腰上オーバーホール兼ピストン交換です

RIMG9510.jpg

「ホンダ CL400」こうして改めて見ると非常にバランスのとれた
美しいシルエットです。左右2本出しのアップマフラーも綺麗です


RIMG9511.jpg

エンジンの造形も無駄がなくシンプルで良いと思います
いつもはSRのエンジンばかりですのでたまには良い気分転換になりますね
とはいえ非常に凝った作りのホンダ魂RFVCヘッドですから心して掛かります


早速開けていきます!

RIMG9521.jpg

RIMG9517.jpg

見事な放射配置のバルブとそれを駆動するロッカー、サブロッカー達!
シングルカムのシングルエンジンとしては異常な程複雑ですが
半球型の燃焼室に拘り、それをアイデアと技術力で実現するホンダらしさ全開ですね

と、関心しながらも実際は計測部や数が多く結構大変だったりして・・・

RIMG9526.jpg

これはサブロッカーのシャフトですが、これが4本と
メインのロッカーシャフトが2本で計8箇所の計測が必要で

RIMG9527.jpg

組付もこんな感じでロックタイトと組付ペーストで
1本1本組み立て行くのでSRと比べるとなかなかの手間です。

幸いロッカー系はどの部分も問題なし!
次はバルブ関係です

RIMG9528.jpg

綺麗な半球型の燃焼室!
燃焼室は最近の私のテーマですので非常に勉強になります

バルブに曲がりや損傷はなくバルブガイドも良好
当たり幅は上限近く1.8mmほど有ったのでシートカット、摺り合わせします

RIMG9529.jpg

カーボン堆積もそれなりに有りますが、特に問題はありません。

で、今回の一番の目的は・・・

RIMG9543.jpg

画像右側のピストンに交換して圧縮比のアップ!
左のノーマルピストンはピストンヘッドが凹んでいますが
右のピストンはフラットです。
その差は5cc位かな?また測ってみますがもし5ccだとすると
ノーマルの8.8:1から9.6:1とかなりの圧縮比アップになります。

これはどうなるのか非常に楽しみです!
また進みましたらアップしますね


ではではまた~


フージーでした。。。







  

プロフィール

foojy

Author:foojy
・MotoStyRo(モトスタイロ)
・〒579-8064
・大阪府東大阪市池島町8-1-34
・TEL072-920-7478
・FAX072-920-7479
・mail info@motostyro.jp
・OPEN 11:00 CLOSE 20:00
・定休日 毎週水曜日
※毎週火曜日は集中作業日の為
 店舗営業は行っておりません。


SR400・500を中心に扱うリペア&カスタムショップです。 日常的なメンテナンスからエンジンチューニングまで、どんなことでも対応出来るよう日々精進しております。 お困りのことやご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

Article immediately before

全記事表示リンク

検索フォーム

Quick Response CODE

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。